[Java] GCViewer



メモリの使用状況を調べる方法。

Javaの起動オプションに -Xloggc:<ファイル名> と指定して実行すると、<ファイル名>で指定したファイルにGCログを取得できます。


このままだと見づらいので、GCViewerを使ってグラフにします。


GCViewerの起動は下記コマンドです(ver 1.29を使ってる場合)。

java -jar gcviewer-1.29.jar


すると、最大のヒープサイズが赤で、使用中のヒープサイズが青で、時系列で示されますので、これでメモリリークがないかなどを調べることができます。

posted by へっぽ at 22:49 | TrackBack(0) | java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック