[コマンドプロンプト]入力行が長すぎます

コマンドプロンプトに"入力行が長すぎます"エラーが発生して処理がストップする

ある処理を繰り返し行うバッチを実行しているときなどに発生することがある。

今回の原因はjavaプログラム実行時のclasspath。

バッチAの中でバッチBを繰り返しcallしているとする。

バッチBの中ではjavaコマンドを実行しているが、その際にclasspathをセットしている(set classpath=...)

バッチAの中でバッチBを繰り返しているので、必然的に"set classpath"が繰り返されることになる。

そうするとclasspathがどんどん長くなっていき、限界の長さ(今回は計算したところ48kb程度だった)に到達すると、このエラーが発生する。
環境変数の規定サイズを超過?

classpathのセットは一回で十分。バッチAの繰り返し処理の直前に一回だけ実行するようにすると解消した。

posted by へっぽ at 01:35 | TrackBack(0) | Windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック