MariaDBの初期設定B(日本語入力を可能とする設定 - 確認)

初期設定Aからの続き。

データベースを作成する。

MariaDB [test]> create database db_mytest;
Query OK, 1 row affected (0.01 sec)



データベースが作成されていることを確認。

MariaDB [test]> show databases;
+--------------------+
| Database |
+--------------------+
| db_mytest |
| information_schema |
| mysql |
| performance_schema |
| phpmyadmin |
| test |
+--------------------+
6 rows in set (0.00 sec)



今しがた作ったデータベースに接続する。

MariaDB [test]> use db_test
Database changed



テーブルを作成する。

create table shop (
  shop_id int not null auto_increment,
  shop_name varchar(100),
  primary key (shop_id)
);


テーブルにレコードを追加する。

MariaDB [test]> insert into shop values ('', '店舗1');
Query OK, 1 row affected, 2 warnings (0.08 sec)



テーブルに日本語入力がされていることを確認する。

MariaDB [test]> select * from shop;
+---------+-----------+
| shop_id | shop_name |
+---------+-----------+
| 1 | 店舗1 |
+---------+-----------+
1 row in set (0.00 sec)


上のように出ていたらOK。

posted by へっぽ at 23:27 | TrackBack(0) | DB - MySQL (MariaDB) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434539439

この記事へのトラックバック