vSphere Replication

vSphere Replicationとは、障害や災害の発生時においてもビジネスを継続させるため、即時復旧を目的としたソリューションである。
基本的に、vSphereでサポートされるゲストOSを、すべてレプリケーションの対象とすることができる。

レプリケーションからリカバリ(退避先サイトでの復旧)までを vSphere Web Client で一元的に行うことができる。(元サイトが復旧したのでフェイルバック(切り戻し)したいという場合は、別の操作になる。)

即時復旧を目的としているため、データの長期保存には向かない。
vSphere Data Protectionとの併用が効果的である。

VMWare社員による解説
http://blogs.vmware.com/jp-cim/2014/09/vsphere_kiso06.html

製品紹介
https://www.vmware.com/jp/products/vsphere/features/replication

ThinkITの解説
https://thinkit.co.jp/story/2015/04/27/5933
posted by へっぽ at 01:36 | TrackBack(0) | VMWare | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437816248

この記事へのトラックバック