データグラム方式

データグラムとは通信方式の一つで、一方的に相手にデータを送信する方式。コネクションレス型通信ともいう。

通信相手の状況を確認せず、一方的にデータを送信する。相手にデータが届いたかどうかや、届いたデータの順番などは保証されない。
その代わり伝送効率は高く、高速であるという利点がある。

データグラム方式を実現しているものとして、トランスポート層プロトコルであるUDP(User Datagram Protocol)がある。実際のサービスには、DNSやDHCPなどが該当する。

posted by へっぽ at 13:38 | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438978314

この記事へのトラックバック