シック・プロビジョニング

シック・プロビジョニングとは、シン・プロビジョニングとは逆に、指定した量の領域サイズをあらかじめストレージ上に確保しておく方式。

シン・プロビジョニングのように都度領域が増加しないため、パフォーマンスに優れる。

VMwareではシック・プロビジョニングとしてlazy zeroedeager zeroedが選択できる。

違いはゼロで初期化するタイミングで、前者は初回書き込み時、後者は領域確保時である。
eager zeroed の方が lazy zeroed よりもパフォーマンスに優れるとされる。
posted by へっぽ at 20:35 | TrackBack(0) | 用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439024851

この記事へのトラックバック