CentOS GUI画面にしたい

Windows7のVirtualBoxにCentOSを入れたときの話。

インストール後にCentOSを再起動すると、ログイン画面がCUIになっている!

原因はCentOSインストール時にソフトウェア選択をデフォルトのままにしていたため。

デフォルトは「ミニマムインストール」なので、このままだとログインしたときにCUIになってしまうのだ。

あとからX Window Systemをyumでインストールすることもできるが、初心者には若干ハードルが高く…。

ここはインストール時に予めGUI画面を入れておきたい。
結果的にはインストールのやり直しとなってしまったが。

@インストール中に出てくる「インストールの概要」画面で[ソフトウェアの選択]をクリックし、
A左側の[ベース環境]欄で「GNOME Desktop」を選択、
B右側の[選択した環境のアドオン]欄で「GNOME アプリケーション」にチェックを入れる。

これでインストールを進めていくと、無事GUIのログイン画面が表示されるようになった。

posted by へっぽ at 23:49 | TrackBack(0) | VirtualBox | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441722624

この記事へのトラックバック