Windows7 に Vagrant と VirtualBox をインストールする

Windows7 に Vagrant と VirtualBox をインストールしたときのメモ。

1. Vagrantをダウンロード
https://www.vagrantup.com/downloads.html
使用したのは1.8.1

2. VirtualBoxをダウンロード
https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
使用したのは5.0.14

3. VirtualBox用のboxを取得する。
一覧は下記。
http://www.vagrantbox.es/

どれを使うか決めたら、コマンドプロンプトで
vagrant box add <名前>
を実行。
boxのダウンロードが開始される。

今回は下記のように実行。
c:\HashiCorp\Vagrant>vagrant box add CentOS63 https://dl.dropbox.com/sh/9rldlpj3cmdtntc/chqwU6EYaZ/centos-63-32bit-puppet.box

成功すると
box: Successfully added box 'CentOS63' (v0) for 'virtualbox'!

4. Vagrantfileの作成
コマンドプロンプトを立ち上げ、任意のディレクトリに移動する。(例:C:\HashiCorp\Vagrant)
cd C:\HashiCorp\Vagrant

下記コマンドを実行する。
vagrant init <Bで取得したboxの名前>
(例:vagrant init CentOS63)
今回は C:\HashCorp\Vagrant に Vagrantfile が作成される。

5. Vagrantを起動
コマンドプロンプトを立ち上げ、
vagrant up
を実行する。

6. Vagrantの実行状態を確認
vagrant status
"running"と表示されれば起動している。

posted by へっぽ at 22:54 | TrackBack(0) | Vagrant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。